1.クレカといえば海外旅行保険:年ごとの会費がタダでないカードの大部分は、いわゆる海外旅行傷害保険が付帯しています。いかなる付属保険かと申しますとその名前にある通り、国外旅行にあって保障してくれる付属保険を意味するもので、国外滞在中に予期せぬ事故に遭遇した時や食中毒を起こしてしまった時等に損害(医療費、およびそれに類する費用)をクレカ会社が支払ってくれるというとても力になるものです。年に一度も国外旅行に行くことがないというカードホルダーにしてみれば保険を受けるチャンスもあっても嫌だが、一度に長く行く場合が多いという加入者であればこの種のサービスで命拾いした・・・と胸をなでおろすこともあるでしょう。ただ、クレカの会社やブランドの違いで海外旅行傷害保険の内容がだいぶ違います。チケット購入にあたっての要件や保障範囲などもカードが異なるとメリットが異なるため、国外に出かける場合にはネット等で念入りに比較するとよいと思います。2.国内旅行も利用可能なクレジットカード〇国内旅行者傷害保険は海外のそれと同じく、国内での旅行中に事故や入院したらそれらの費用を保障してくれる助かる傷害保険ということです。海外旅行傷害保険と比較して保険を使える項目があまりゆるくないが事故や長期入院等の場合でもカード利用者を助けてくれるものだから、国内を飛び回るカード利用者には万が一の保険を与えてくれるでしょう。ただし、年度額がそれほど多くを必要としないものの場合には、国内旅行者傷害保険が付いていないこともままあります。日本国内の旅行に行くのが趣味というのなら、加入費用および更新費用が他社より高くなっても国内旅行保険が付属した一枚を選ぶようにお勧めします。